ご都合いかがですか?は、英語でどういうの?

月曜はどう?Are you available on Monday?

友達と約束するとか、歯医者などに予約するときにも使えますし、もうこの表現は、まず、最初におぼえたいですね。

辞書には、available  は、利用できる・・とだけ書いてあるので、日本人にとっては、??? となってしまうわけです。

しかし、この表現は、オーストラリアでもどこでも英語圏だと、頻発です。メールのやりとりでも、しょっちゅう出てきます。

さっさと、覚えてしまいましょう。今日から、使えますね。

I am available on Monday.   月曜日は、大丈夫だよ~。

この部屋  使っていい? Is this room available?

教室など、この部屋を使っていい?など、言いたい時もありますね。そんなときも、available  を使ってください。

ホテルで、お部屋が空いていますか?にも使いますね。

Do you have any rooms available tomorrow?    明日お部屋が空いていますか?

 

来週まで、予約をお入れできません  We have nothing available until next week.

 

歯医者などを予約するときに、こんなことも言われますね・・

つまり、予約など、約束するときには、

必ず使う、available  です。

しかし、意外にも、日本では、習わなかった・・と思われる方も多いかと思います。

今日、すぐに、覚えてくださいね !

available  の発音は、アベイラボ~!

どのように、発音するの?と思う方もいらっしゃると思います。

簡単に、アベイラボ~  で、Lは、舌を上につければ、OKです。

英語圏では、街中の表示にも、書いてあることも多いですよ。探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。