ドイツベルリンで何でもうまくいく人になるために。ドイツ生活を楽しむための3つの方法。

ドイツベルリンでも、日本でも、世界中どこでも同じなのですが、なんでもうまくいく人には、ある法則みたいなものがあると思うのです。

以前、国立大学の附属小学校のものすごい抽選の倍率、30倍くらいを合格するお母さんの法則を見つけようと、いろいろな人を観察していた時期もありました。

30倍の抽選を突破できるお母さんの特徴は、簡単にいうと、お綺麗な方です! お綺麗といっても、モデルのような綺麗さから、いろいろとありますが、基本的には、聡明そうな賢い感じのお綺麗な方が多いのです。

賢くお綺麗な方というのは、毎日の考え方も前向きでポジティブな方が多いと思うのです。

ですので、うまくいくためには、毎日の生活態度、環境が大事なのでは??

前向きで、ポジティブな人は、必ずうまくいく。なぜうまくいくのでしょうか?

簡単にいうと、前向きな発言、ポジティブな態度の人は、必ずうまくいっています。反対に、ネガティブな発言をする人、ネガティブな態度を取る人は、うまくいきません。

なぜそうなるのでしょうか?ちょっとした発言だけでも大事なのです。

なぜかというと、ポジティブで前向きな発言や考え方をすると、それが、あるとき、潜在意識に取り込まれます。私達は、潜在意識に従って、動いているようなものなのです。だから、潜在意識に、前向きでポジティブなものがあるから、良い方向へ動いていくのです。

反対に、ネガティプな発言や考え方をすると、それが、あるとき、潜在意識に取り込まれます。潜在意識にネガティプなものがあるので、悪い方向へ動いてしまうのです。

だから、私達は、自分で考えたことと同じように動いてしまうのです。想念で思ったように、なっていくのです。思考は現実化する・・という意味ですね。

良いことを考えている人は、良い方向へ動きます。悪いことばかりを考えている人は、悪い方向へ動いてしまうのです。

ですので、うまくいくためには、いつも前向きで、良いこと、ポジティブなことを考えていればよいのです。

自信がないので、よいことを考えるのは、気が引けるとか・・もしできなかたら、恥ずかしいので、良いことばかりを言ってもいられない・・と思ってしまった方は、人からどう見られているか、評価されるかを気にしているので、良くないのです。人からどう思われるかということは、捨ててしまいましょう。

自信がなかったとしても、できる・・と考えて進めばよいのです。そうすれば、良い方向へ進んで、実際にできるようになります。

私も、実際に実践しています。

少し不足気味でも、できます、良い方向へ進んでいると自分を鼓舞するのです。すると、その不足分もすぐに解消されて、思った通りになっていきます。

ビジネスの場合でも、今月は、ココまで到達しようと設定していくと、ちゃんと、思った通りにまで、到達するのです。私でも不思議なくらいですよ・・。

毎日、コツコツ努力をするのは、欠かしてはいけないですけれどね。

ドイツ生活を楽しむための3つの方法

なんでもうまくいくためには、考え方が大事で、なんでも前向きでポジティブに考えればよいことがわかりました。

ドイツベルリンでなんでもうまく生活していき、ドイツ生活を楽しむためには、どうしたらよいでしょうか?3つの方法があります。

  1. 前向きな考えで、人からどう思われるかなどを気にしない。
  2. 前向きな考えで、あまり欲張らない
  3. 前向きな考えで、成功することを目標にしない

この3つができるようになると、ドイツ生活を楽しむことができると思うのです。

人からどう思われるか、評価などは、日本と違い、人目が気になることも少ないですので、このあたりは、自由に過ごせると思います。

あまり欲張らないということも、ドイツでは自然にできます。質素な人も多く、日本と違い、商品もあふれていませんので、欲も少なくなります。

成功することを目標にしないというのも、ドイツでは、できそうです。アメリカの成功がすべて・・の影響を受けている日本と違い、欧州の不条理な感覚もありますので、成功主義や目標達成主義がいかにおろかであるかも理解しやすい土壌があると感じています。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。