小冊子プレゼント&メルマガ登録

今すぐ、子供を本物のバイリンガルにしよう!
 

子供の将来を左右する賢い親の導き方とは?

これからは、留学をしたこともなくて、大学入学、就職することは、 大変、危険な状態になるかもしれません。 5年〜10年後には、少なくとも1年は留学したことがある学生が 続々と増えてきます。

また、留学したのと同様の英語のレベルをもつ 学生が増えてきます。英語はできてあたりまえの時代が到来します。 大学入学までに、英検1級レベルの英語力を身に着けることが 大切かつ、重要になってきます。 みなさんからいったいどうすればいいの?というご質問をよくいただきます。 そこで子供さんが4歳くらいから未来にわたってやるべきことをまとめてみました。

  • 幼稚園時代   :身体を動かす 自己肯定感をはぐくむ 幼稚園時代は、運動、音楽、芸術さまざまなものに触れさせましょう。
  • 小学校1年〜3年:日本語の読み、漢字、算数の四則計算 小学校低学年は、基礎力をつける時期です。日本語と算数に集中しましょう。 お母さんと一緒に勉強しましょう。子供の勉強を見てあげましょう。 
  • 小学校4年〜6年:英語をはじめる、作文、論文が書けるようになる、中学受験に挑む、 小学校高学年は、親子留学の最適時期です。独学を身に着ける時期です。
  • 中学時代    :英語を極める最適時期、将来の方向性を見極める 高校受験 中学時代には、英検準1級や1級あたりをめざしたいものです。 
  • 高校時代    :大学を目指して、職業を決める、高校留学、海外の大学もめざす 大学入試改革での変更もありますので、臨機応変に対応できるようにしましょう。  
  • まとめ : 9歳、10歳ごろから、英語圏に留学をして、それからドイツ親子留学の方法がとても良いかと経験上考えております。
 

小冊子プレゼントはこちらから(メルマガをご希望の方もこちらからどうぞ。メッセージもお書きください。)

お名前*

メールアドレス*

メッセージ

※個人情報の管理・取扱いについて 子供留学シンフォニーでは、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他お知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。当方スタッフ以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。 詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。集客サポート社は、ニュースレター、ホームページ制作をはじめマーケティングをお手伝いしています。メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。 ※無料メール講座は、ご登録いただいたメールアドレスにお送りします。配信停止はいつでも可能で、方法は各メールに記載してあります。