サービス紹介

孟母三遷をして、子供にしっかりとした学位と職業を持たせよう!

 

・子供のより良い環境を目指して、孟母三遷

・子供が仕事が持てる大人になること

 

これは、私がまさに今、実践していることなのです。

今の時代は、発想転換と時代を見抜く直感が必要になっています。

お母さん方には、

”孟母三遷をして、子供にしっかりとした学位と職業持たせよう!”

を意識して、実行してもらいたいと思っています。

将来的に子供がしっかりと仕事を持つには、学位取得が大切です。英語圏の学位を取得するためには、莫大な金額が必要です。ドイツでの学位取得は、ドイツ語での勉強は大変ですが、金額的には、負担がなく、敷居が低いものになります。

また、子供時代からティーンエイジャーの期間に、子供が自分のやりたいことがわかるような時代を過ごさなければ、自分を発見することができません。

大袈裟かもしれないですが、生きている意味は、自分を知ること・・これに尽きるわけです。自分を知ることができない時間を過ごすなんて・・と思いませんか?

残念ながら、日本の受験に多くの時間を関わっていると、自分のやりたいことが見えてこないのです。なぜなら、時間的な余裕がないからです。学校の行事もあるし、勉強もあるし、塾もあるし、クラブ活動もあるのです!

私自身もそうでしたし、多くの方がやりたいことが、大学卒業しても見えてこないという実情を目の当たりにしてきました。なんとなく、有名な会社を選んで就活している方がほとんどです。まあ、仕方がない、就職できただけでも、満足しないと・・と自分で納得してしまうわけです。

ドイツの学校生活は、時間的に余裕があり、自分を発見できる最適な場所になります。ドイツ語は大変ですが、14歳以前にドイツ入りすれば、大丈夫です。

息子の様子を見ていても、学校から帰宅して時間が十分にあります。クラブ活動も学校行事もないからです。好きなことに時間をかけることができます。

以上から、まとめると、

  • 孟母三遷して、環境、食の適した場所
  • 学位取得、大学の学費負担がないところ
  • 時間的に余裕がある学校

この3つを実現できる場所は、ドイツになります。

ドイツ親子留学、ドイツ親子移住、ドイツ教育移住をお奨めしている理由は、以上の理由になります。

英語圏では、富裕層だけしか実現できない長期留学ですが、ドイツでは、普通のご家庭でも可能になっています。

ドイツの学校で、英語がどれくらいできるようになるか? ですが、日本の高校生よりは、かなり上になります。

例えば、高校卒業試験(アビトウア)の英語の試験は、ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」(Pride and Prejudice)  を読ませて書かせるレベルとなっています。

実際に現地のドイツ人に、日本の方は、子供さんに英語をマスターさせたいのが一番の目的ですよ・・と話したところ、ドイツで英語を学んだ方が、日本よりできるようになるでしょ・・とはっきり言われてしまいました。ドイツの大学院は、英語で授業ですし・・。

ドイツ語は、将来的にも有望です。ドイツは、欧州の経済の中心です。フランスでもみなさん就職のためにドイツ語をマスターするくらいです。ドイツの大学卒業は、就職率も欧州一となっています。

今まさに、実践している我が家が、おりますので、ご心配されずに、ドイツ親子留学、親子移住を進められてください。

私の家族のように、クライアントさまのドイツ生活、ビザ取得、そして、2~3年後のビザ更新まで温かく見守り、サポートしてまいります。

英語圏の親子留学をご希望の方は、添田式留学メソッドについて、お読みください。

  • ドイツ親子留学実現のための二人三脚コーチングをご希望される方
  • 英語圏の親子留学をご希望される方
  • 短期間の親子留学で効果的に留学効果を出したい方(添田式留学メソッド)
  • 親子で英語を学び、実力を伸ばしたい方
  • ドイツ親子移住の第1歩を踏み出したい方
  • 英語圏の留学の第1歩を踏み出したい方
  • 起業について知りたい方
  • 気軽に何回かアドバイス、ご相談を受けたい方
  • 親子留学全般についてご相談したい方
  • 英語教育についてご相談したい方
  • 子育てのご相談、お母さん自身のお悩み相談
  • その他、お悩み、お困りのすべてに対応