英語やドイツ語ができなくても、ドイツ親子移住できます!海外に慣れている、慣れていないも関係ないのです!

英語やドイツ語ができないと、躊躇していませんか?語学ができなくても、ドイツ親子移住はできるのです!

英語もドイツ語もできませんが、親子留学できるでしょうか?

このような質問もよく受けます。

実際に私が連携させていただいている現地のドイツ人に聞いてみました。

英語もドイツ語もできないと・・お母さんたちが、ドイツ親子移住をためらっていますが、どう思いますか?

現地のドイツ人は、すぐにこう答えました!

英語もドイツ語もできなくても大丈夫です。日本語がありますから・・(現地のドイツ人は、日本語が堪能なのです!)

つまり、語学ができなくても、ドイツの現地で少しずつ慣れて覚えていけばいいわけですね。

別にドイツに長年住んでいれば、だれでもドイツ語ができるようになりますので。(ある程度、自分でもレベルアップが必要ですが・・)

世界どこでも同じですが、海外に長年住んでいらっしゃる方が、新しく移住しようとしている日本の方に対して、 

それはできないです・・・それは大変です・・など

オーストラリアでもそうでしたし、ドイツベルリンでもそうですね・・・そういう発言をされる方も多いのです。

本当は、普通のお母さんが子供と海外移住するチャンスを広げてあげなければいけないのに、逆に、怖がらせて、委縮させるような発言は好ましくないですね。

ドイツ人は、とても寛容なのですが、日本人が・・悲しいことに・・本当は誰でもできるのに、敷居をあげてしまっているのです。

私は、実際に外国人局の方の発言を聞いておりますし、具体的なことも知っておりますし、すべて可能なことを書いております。

批判される人の銅像は立つが、批判する人の銅像は立たない・・Mind your own business!    ( by 私が尊敬するウェブ起業専門家より)

上記の言葉は、常に覚えておくといいですね。

また、同時に子育ての考え方にも似ていますね・・

お母さんはいろいろと知っているから、子供に~した方がいい、これは安易だからよく考えなさいとか・・・いいますが、実は、子供にとっては、大きなお世話かもしれないのです。子供はできるかもしれないのに・・・

子育てで、子供に言ってはいけない言葉に、”よく考えなさい・・・”がありますね。子供は右脳が優位なので、素敵な生活をしているのに、”よく考える・・・”と強制することで、左脳優位にしてしまっているのです。もったいない・・・

実際に、現状として、海外に慣れていても、慣れていなくても関係ないことがわかります!

実際に、ドイツ親子移住ですでにこちらにいらしている方、現在、準備されている方を見ると、

海外経験がある方とない方といらっしゃいますが、最初は、海外経験がたくさんある方の方が、生活はスムーズかもしれません。

ドイツの生活で、英語を使おうが、ドイツ語を使おうが・・そんなことは関係ないのです・・

問題はそこではないのです。大事なことは、数年後にビザ更新ができるかどうか・・・です。

これは、前々から起業をして準備していることが大切ですので、これに関しては海外経験がある、ないは関係ないのです。

海外経験がたくさんあっても、起業がうまくできなければ、収入がありませんので、ビザ更新はできなくなります。

海外経験がなくても、起業がうまく進んでいれば、収入がありますので、ビザ更新ができるのです。

これは、おいしい話、うまい話でもなく、現実ですし、これを踏まえて、お母さんたちは、準備して進んでいるのです。

注意すべきことは、最初から難しいと決めつけて、チャンスさえないという状態になってしまうことです。

チャンスはあるので、そこに向かうのがよいのです。

私なら、上手い話、おいしい話には、直感で良いと思ったら、すぐに行動しますね。波に乗りますね・・

批判的で、暗い意見、頭でガチガチに考えて検討したことは、直観ではなく、思い込みなので、人生の進み方が、スムーズにならないからです。

もちろん、私は、いままで、すべて調べてきましたので、信用してもらって大丈夫なのです。現状、実状そのままで、私の経験談からすべてお話ししているからです。

そして、すべてのお母さんが可能なように、作り上げたからです。それが強みなのです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。