ドイツ親子移住ご希望のご家族がベルリンに下見にいらっしゃいました!

ベルリン親子移住ご希望のご家族が下見にいらっしゃいました!

ドイツ・ベルリンに家族で親子移住をご希望のご家族がベルリンに下見にいらっしゃいました。

いつもブログを丁寧に読んで下さっておられる方です。感謝いたします。本当に頭がさがります。

価値観やものの考え方も似ていて、子供の教育に対しても、同じ考え方で、実際にお会いしてお話しも盛り上がりました。共感する部分も多くありました。

このように同じ価値観、考え方の方とお会いできることは、非常に素晴らしいことです。

ブログを発信していてよかったと思う瞬間です。

ギムナジウムも外観だけですが、見学されて、図書館にもまいりました。

ドイツの図書館が非常に充実していることに感動されていました。子供の絵本なども多く、じっくりと見られていました。

実際にベルリンを下見をすることは、有効的か?

下見することが有効的かどうかは、その方の立ち位置、何を求めているかによります。

実際にベルリンの街を見て、雰囲気や空気感を感じ取るという、直感的なことも大切です。

やはり、住む場所が、好きかどうか、安全かどうかが毎日の生活に大切になってくるからです。

また、日本から想像しているのと、実際に自分の目で見るのでは、かなり違いますので、決断のためには、必要な場合もあるわけです。

ブログでは、すべて実際の写真を載せていますが、写真だけでは伝わらないことも多いのです。

下見をされたい方は、ご連絡くださいね!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。