ドイツ教育移住と海外移住

ドイツ教育移住は、他の海外移住と比べてどうなのか?

ドイツ教育移住は、ほかの海外移住と比較してどうなのかを書いてみたいと思います。

ドイツ教育移住と英語圏海外移住と比較して

アメリカ、カナダ、オーストラリア、NZ、イギリスなどは、移住となると、学費も大変ですし、永住権の敷居もものすごく高くなり、日本人は、ほぼ不可能に近くなっていますので、英語圏に留学しても、数年でとどめておくのが、得策でしょう。

その点、ドイツ教育移住は、仕事で収入を得ていれば、滞在許可が更新されて、5年で永住権取得になりますので、英語圏海外移住と比較して、ドイツ教育移住の方がチャンスがあります。

ドイツ教育移住とオランダ移住を比較して

ドイツ移住とオランダ移住では、お隣の国ですし、ビザに関することもほぼ同じような感じになります。オランダは、現在、人気になっていて、記事も多く書かれています。

オランダはオランダ語になりますので、ドイツ語と違い、違いといっても、何となく似ているような、似ていないようなという感じです。あとは、国に対しての好みですね。オランダの永住権も欧州は同じで、5年になります。

オランダの対岸は、イギリスですので、オランダはイギリスの影響を多く受けていると思っていいでしょう。

ドイツ教育移住とフィリピン、マレーシア移住を比較して

フィリピンは永住権も取得しやすく、セブ島などに海外移住されている方も非常に多いですね。日本からも近く、暖かいところが好きな方には、いい場所です。

マレーシアは、ジョホールバルなど教育移住が盛んですが、永住権の敷居は高くなります。

ビザなしで、永住できる場所はあるの?

ビザもいらずに、永住できる場所とは、スヴァールバル諸島と南極になります。

スヴァールバル諸島(スヴァールバルしょとう、Svalbard)は、北極圏バレンツ海にある群島スピッツベルゲン島をはじめとする不毛の島々からなり、ノルウェー本土との間には属島のビュルネイ島がある。法的には完全なノルウェー領土の一部であるが、スヴァールバル条約との関連で法制度や行政機構は本土と異なる。人が定住する地としては最北に位置し最大の町はロングイェールビーンである。その他の主な定住地としてロシア人の町バレンツブルク炭鉱の町であったニーオーレスンがある。バレンツブルクは独立性がかなり強い。総面積は60,640km2、人口は2,394人(2011年現在)である。

極地科学研究の世界的な拠点となっており、オゾン層破壊や大気の研究など環境分野に関する研究も行われている。

出典:ウィキペディア スヴァールバル諸島

スヴァールバル諸島は、ノルウェー領であり、学校も大学も日本食堂もあるようです。

スヴァールバル条約にて、いろいろ決められています。

スヴァールバル条約は、1920年に締結された、スヴァールバル諸島の取り扱いに関する多国間の条約

内容は、スヴァールバル諸島をノルウェーの統治下におくとする他、ノルウェーの法律は全ては適用されず、また、全ての加盟国は等しくこの島で経済活動を行う権利を有するとされ、さらに、スヴァールバル諸島を非武装地帯とすることも定めている。

原加盟国はオーストラリアカナダデンマークフランスインドイタリア日本オランダニュージーランドノルウェー南アフリカスウェーデンイギリスアメリカ1924年ソ連(現ロシア)、1925年ドイツが加盟。現在の加盟国は40以上。

出典: ウィキペディア スヴァールバル条約

北極圏ですので、永久凍土であり、オーロラは見えますが、スノーモービルなどで移動するようです。

でも、永久的にビザなしで、住むことができる場所とは、興味深いので、覚えておくといいでしょう。

検索して、スヴァールバル諸島の実際の生活のサイトを見てみると、他の普通の都市がいかに恵まれているかが分かるでしょう。

私たちが、毎日いかに生活が便利で、気候も普通で恵まれているかがわかるためにも、北極圏での生活のサイトを一度覗いてみるのは、お奨めです。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。