『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ』の本をご覧くださいね!

親子留学

親子留学のすすめ 人気ギフトランキング2位! (7月24日)

 

私の本、『親子留学のすすめ』が海外留学対策の人気ギフトランキングで2位になっています。

(7月24日現在)

 

親子留学のすすめ を子供と一緒に夏休みに読もう!

 

子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ 一生使える翼を子供に! 10歳からのバイリンガル

    2020年 4月17日に、 『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ   一生使える翼を子供に! 10歳からのバイリンガル』を刊行しました。     ...

続きを見る

 

 

私の文章は、難しく書いていないので、ぜひ、子供さんと一緒に読んでみてください!

最初に、地下鉄で夜21時に子供がいる・・・という内容がありますが、

子供とどう思う?? など話し合ってみてもいいですね。

ぜひ、自由研究や読書感想文にも使ってみてください。

 

 

親子留学のすすめ の本を使った課題をご紹介します!

 

課題1。第2楽章の52、53ページに習い事を書いています。子供さんが好きな習い事を1つ、2つ決めてください!

 

好きな習い事が職業につながる!

  • 好きな習い事に集中してみてください
  • 好きな習い事の幅をひろげてみてください

課題2。第3楽章の75ページに母から直伝の勉強法を書いています。できたら、少しの期間でもいいので実践してみてください。

 

実際に私は中学時代にこれをしていました・・

少し実践してみると、何かが変わります・・・

 

 

課題3。こちらはお母さんへの課題です。第7楽章の149ページ以降に親孝行について書いています。本当の親孝行とはなんだろう? と考えてみてください。

 

一緒に旅行に行くこと、温泉に連れて行くことが親孝行なのだろうか??

 

私の今の課題・・・12,000キロ離れて親孝行・・(あえてする必要がないという視点で・・)

これをいかにするか・・なのです。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

添田衣織 そえだいおり

2011年からの親子留学も12年になりました。E U永住権も取得、子供も成人して、新しい親子留学、移住への見方もできるようになりました。多くの方が親子留学で新しい一歩を踏み出すことができるようにサポート、応援しています。ドイツへの移住、親子留学、ドイツ生活についてはお気軽にお問合せください。

-親子留学

Copyright© ドイツ親子留学と子供の教育 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.