親子留学

子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ 一生使える翼を子供に! 10歳からのバイリンガル

 

2020年 4月17日に、

『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ  一生使える翼を子供に! 10歳からのバイリンガル』を刊行します。

 

 

5月22日には、朝日新聞の一面の広告にも掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

こんな時代に、とても元気が出て、躍動感がみなぎってくる内容になっています!

 

2019年は、本の出版のためにずっと動いていました。

なぜなら、ドイツの滞在に必要かもしれない・・と思ったからです。

出版企画書からはじまり、1歩ずつ進んでいきました。

多くの方にお世話になり、ご教示もいただきました。

 

我が家の10年間の親子留学の経験を書いていますが、ただ親子留学だけでなく、

私が子供をどのように見守り、子供の教育に臨んできたのか・・

女性として、どのように生きるのがよいのか・・

家族とは何なのだろうか?

お金に対して、どのような価値観を持つのがよいのか・・

発想転換をどのようにしていけばよいのか・・

 

こんな時代に多くの方に、あっ!そうか・・と思っていただければ嬉しいです。

気づきが大事であることを私自身大事にしていて、

いろいろなことに気づくことで、人生が前向きになり、躍動感が出てきます。

不安になったり、心配したりすることは、気づきが・・ないからだとも言えるのです。

それは、ぜひ、子供にも、早い時期に教えたい、贈りたい大事なことなのです。

 

出版社の社長さまからも、よい本である・・とのお言葉を頂戴しました。

とても嬉しい限りです。

 

ぜひ、ご覧になってくださいね!

 

 

『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ』 はじめに・・をお読みくださいね!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori Soeda

2020年は、親子留学も10年目となり、4月には本も出版したことから、新たな境地で子供の教育について考えていて、新しい時代へと変わっていくことをひしひしと感じています。子供の個性や独自性を最大限に伸ばしていくにはどうすればいいのか・・ここが大事であると思っています。

-親子留学

Copyright© 親子留学のすすめ 自分を表現できる子供になるために , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.