現在の学費を有効活用するためにドイツ親子留学を実現する方法

現在、子供さんの学費、教育費にどれくらいかかっていますでしょうか?

もし、かかっている学費を、世界中の旅行、欧州の旅行、習い事の充実に

まわすことができたら、子供の人生は、もっと豊かで素晴らしいものになると思いませんか?

ドイツ親子留学で、豊かな暮らしを満喫しよう!

日本の私立の学校で学費、教育費にかなり出費している方、英語圏の親子留学、単身留学などで、

学費にかなりの金額を支払っている方などは、ドイツ親子留学をすることで、学費がなくなりますので、

教育費、学費の分を、世界中の旅行、欧州の旅行、子供さんの習い事、ベルリンでは、乗馬、カヌー、ヨットなども

盛んですので、このように、充実した暮らしのためにまわすことができます。

英語圏での親子留学では、例えば、オーストラリアの公立校でも、学費が年間150万円くらいかかりますね。

英語圏の私立校などは、学費が300万円以上のところもたくさんあります。

ボーディングスクールなどは、学費が年間500万円以上ですね。

その学費分を旅行にあてることができたら、子供さんの習いごとにあてることができたら、

もっと豊かな暮らしが実現できそうです。

学校の学費にかけるお金をもっと有効的に活用した方が、子供の見聞、視野も広がると思いませんか?

よくよく考えてみると、そして自分の経験、子供の経験から鑑みてみると、

学校の学費にお金をかけるより、経験とか体験にお金を投資して、有効活用した方が子供さんの将来に役立つのです。

子供が将来的に伸びて行くためは、経験や体験がいかに豊富で、独自な経験をしてきているか? 様々な体験からいかに学んできたか?

ここが大事で、子育て、子供の教育の重要ポイントであると思うのです。

学校は、ただの箱のようなものです。 大事なのは、中身ですので、それも、

学校の枠を飛び出したところの経験や体験、学びから、将来の力を養って行くのが本音のところです。

どこの学校を卒業したか、どの学位を取得しているかも、もちろん大事ですが、

それより、どんな体験、経験をして、学んできているか、家族や親とどのようにすごしてきているか・・

そちらの方にこそ、将来、子供が伸びて行く成功の秘訣が隠されているのです。

子供の成功の秘訣は、家庭にあり・・・母親との関係にあり・・・

ですので、現在かけている学費を旅行や習い事にまわすことができる

ドイツ親子留学の選択は非常に価値があると思うのです。

もちろん、ドイツの学校、ドイツの大学の価値も非常に高いので、安心されてくださいね。

これからの時代、大学の学位、修士課程以上が必須になる!

我が家がドイツ親子留学を決断して進んでいる理由は、ドイツで

ドイツの大学、大学院、そして最高学府まで到達できるところです。

英語圏で、そして、日本で、最高学府まで到達できますでしょうか?

英語圏や日本では、学費の面で、かなり苦労しなければいけないと思います。

なんだかんだいって、ポイントはこのあたりにあると思うのです。

子供を仕事が持てるバイリンガルにする方法・・・

こんな題名をアメブロの方にはつけています。

この題名は、我が家が進んで目指している地点なのです。

子供は、将来的に、仕事が持てる大人になってほしいですね。

そのためにどうするか? ここがポイントですね。

まだ、子供さんが小さいうちは、そんなことはあまり気にしないかもしれませんが、

中学以上、高校生あたりになると、真剣に18歳くらいまでに

自分がどの方向に進むのかを決めて、達観しなければいけないですね。

お金ではなくて・・・自分が何をするか・・ということです。

お金のために仕事をするようでは、虚しく、意味のない人生になってしまうからです。

就職などは、実力次第ともいえますが、実際問題、大学の修士課程以上が求められますので、

そのあたりは、計画的に粛々と準備されていってくださいね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。