ドイツ親子留学、移住を実現される方の特徴とは?

ドイツ親子留学、移住を実現していく方の4つの特徴

  1. お母さん自身が何かしらの海外経験がいままでにある
  2. 英語圏とドイツ語圏の違いをよく理解している
  3. 決断が早い、行動力がある
  4. 精神的、経済的にもご主人から自立している

このような4つの特徴がみられます。

迷いがなく、決断も非常にみなさん早いことに特徴があります。

また、世界で取得できるビザに関しての現実を知っている方も多く、行動がすばやくなっているところもあります。

そして、ご主人が理解がある、奥様を信用されているところが、最終的な重大ポイントになると思います。

子供が10歳くらいになったら、お母さんも自立して、将来に備えて、起業準備をして、海外で生活できる力を身につけた方がこれからは、得策です

不安を煽りたくはないのですが、これからは、確実に不安な時代になっていきますので、

できましたら、お母さん方もいろいろと奮起された方が、今後、子供のためにも良いと思うことがよくあります。

準備は早ければ早いほどよいのです。ブログなども、10年前くらいから書いている方もたくさんいらっしゃいます。

10年の経験がある方のまわりには、たくさんの経験者がいますが、

まだまだ、見まわしてみると、お母さんでブログを書いて、起業している方もごくわずかです。

チャンスは今だと思うのです。子供さんが10歳くらいというと、ちょうど、アラフォー世代だと思います。

アラフォー世代のお母さんが、今から準備して10年後に備えておくのは、大切なことだと思います。

何もしないでも、10年は簡単に過ぎていきます。

子供からお荷物のように思われて、厄介者になっても困りますね。

自立して、収入を得ながら、海外で生活できる基盤も整えておくと、ご主人が定年後は、一緒に海外で過ごすことができます。

そのためにも、ドイツ親子移住をめざして、進んで頂ければと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。