親子留学をドイツにすることで、教育費を無料にする3つの方法

親子留学をドイツにすることで、教育費を無料にする3つの方法を取りあげてみます。

親子留学を子供の教育に取り入れたい、子供が小学生時代から親子留学をしたいとお考えになる方が今の時代、増えています。

2019年こそは、親子留学をスタートさせたい方も多いはずです!

親子留学というと、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、ハワイ、マレーシア、フィリピン、イギリス・・など、ずらりと英語圏をまず思い浮かべることでしょう。

まずは、英語と思われるのが自然だと思います。しかし、英語圏では、短期ならいいのですが、長期での親子留学で、5年、8年と継続することは難しいかと思います。

欧州のドイツでの親子留学を取り入れることで、教育費を無料にできますので、長期の親子留学が可能になります。

 

1。ドイツ親子留学をして、公立の現地校に通学することで教育費を無料にする方法

 

ドイツ親子留学をすることで、子供が公立の現地校に通学をすれば、教育費は無料になります。

小学校、中学、高校、と、公立の現地校を選択することで、基本的に教育費は無料となります。教科書代などは、年間で少しかかります。

我が家の例ですと、年間50ユーロ(日本円で6500円くらい)、高校生で年間100ユーロ(日本円で13,000円くらい)の教科書代でした。

そのほか、ドイツの北方面の海にクラス旅行などで、500ユーロ前後くらいかかりましたが、それ以外は、なにもかかりませんでした。

定期代は、現在、学生で月17ユーロを支払っています。(年間で契約して銀行からの引き落としになっています。)

学校関連の支払いは、これだけになっています。

また、現地のドイツ人でも補習校などに行かれている方もいますが、高校生、11年生、12年生になると行く生徒も増えているようです。

数学の微分積分、物理、化学あたりで、補習校に通学する生徒が増えているようです。

こちらは、先生が5人の生徒を受け持っている補習校があると聞きました。

(日本で、私は2人の生徒を同時に受け持つ家庭教師をしたことがありますが、2人でもわりと疲れますので、5人というのは・・たぶん、効果的ではないと思いますけどね・・)

息子は、オンラインでできる補習をしています。ベルリンのスタートアップ起業なんですよ。こちらの方が効果的だそうです。

トライアルで補習校に参加したところ、先生が数学の問題を解くことができなかったとかで・・。(まあ、難しいので、すぐに解けないからですけどね・・)

What is a Welcome Class? (language development)

Children and young people who do not speak German first attend their own class and learn German. These classes are called welcome classes or transitional classes and make starting a mainstream school easier. It should be possible to transition to a mainstream school after one year at the latest.
An educational program is available in many places of accommodation. The State of Berlin is making efforts to integrate all children as quickly as possible into mainstream schooling. You should be advised without fail on which opportunities for education are possible for your child.
If you are a refugee and you would like advice and information on issues regarding education, school, studying, youth or family, please contact the info point for the Senate Department for Education, Youth and Families.

出典:Schools Berlin.de

 

親子留学の費用と効果の考察 オーストラリア親子留学の例とドイツ親子留学は学費が無料

2016.05.27

子供の教育費とお金の問題、学費無料について考える!

2018.08.01

 

2。長期ドイツ親子留学で、ドイツの国公立の大学に入学して教育費を無料にする方法

 

ドイツの大学も、私立大学、私立専門大学もありますので、国公立大学に自分に適した学部などがなければ、私立大学になってしまいます。

こちらも、前々からの作戦で、国公立大学に入学できるようにしなければ、教育費を無料にすることはできません。

ドイツの大学には、アビトウアの点数で足切りがある(NCといいます)人気がある学部や学科などは、アビトウアの点数で、入学できるかどうか決められてしまいます。

ドイツで人気のある、ドイツ人が好きな学部、わりと就職が良いと言われている学部・・などは、足切りがあるところがほとんどです。

ドイツ人が嫌がる学部、就職の人気がない学部などは、足切りがないのです。

ドイツの大学は、すべて無料で自由に入学できる・・という感じではなく、ドイツの大学も世界中に知られて来ましたので、世界中から教育費が無料を求めて学生が入学してきますので、

ある程度学部選びを前倒しでしていかないと、国公立大学で教育費を無料にしていくことが難しくなる可能性もありますので、そのあたりは、作戦が必要だと考えています。

また、ドイツの大学は入学しても卒業までたどり着くのが大変ですので、よほど自分にあった学部、得意な学科でないと、卒業ができないということも前々から知っておくことが大切です。

そのためにも、早めにドイツ入りをして、ドイツ語を完璧にしておくことが重要です。

あまり勉強が好きでない場合は、専門大学で学士を取得した方が実践的で早めに就職ができる場合もあります。

このあたりも、日本の価値観とはだいぶ違い、専門大学というと、日本の専門学校を思い浮かべる方も多いのですが、実は、ドイツの専門大学が日本の私立大学レベルだと思っています。そして、日本の国立大学がドイツの総合大学に近い・・と考えた方がよさそうです。

ドイツの国公立の大学は、学費が無料になりますが、戦々恐々という感じで、ドイツの大学は簡単には卒業できないと前々から予定しておいた方が良いかと思います。

ドイツの大学は総合大学(Hochschule)とファッハホーホシューレ (Fachhochschule, FH, 専門大学)に大別される。前者への入学にはアビトゥーア資格、後者はアビトゥーア資格またはFH入学資格が必要となる[1]

2008年-2009年冬学期の時点で、ドイツには合計394の大学が存在する。このうち総合大学(Universität) が104校、専門大学 (Fachhochschule) が189校、芸術大学 (Kunsthochschule) が51校、神学大学 (Theologische Hochschule) が14校、教育大学 (Pädagogische Hochschule) が6校、そして行政大学校(Verwaltungsfachhochschule, 上級公務員養成のための大学)が30校である[2]。「ドイツの教育#大学」も参照

アリス・ザロモン大学ベルリン Alice Salomon Hochschule Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1908 1747 2006/07冬
ベルリン工科芸術大学 Berliner Technische Kunsthochschule BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2006 86 2006/07冬
ボイト工科大学ベルリン Beuth-Hochschule für Technik Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1823 9204 2008/09冬
ドイツ映画・テレビ大学ベルリン Deutsche Film- und Fernsehakademie Berlin BE ベルリン ベルリン 公立[4] なし 1966
ESCPヨーロッパ ESCP Europe Campus Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 あり 1973 136 2006/07冬
ヨーロピアン・スクール・オブ・マネジメント・アンド・テクノロジー European School of Management and Technology (Berlin) BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2002 37 2006/07冬
ベルリンプロテスタント大学 Evangelische Fachhochschule Berlin BE ベルリン ベルリン 教会 なし 1903 1131 2007/08冬
ベルリン工科経済大学 Hochschule für Technik und Wirtschaft Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1994 9447 2006/07冬
ベルリン行政司法大学校 Fachhochschule für Verwaltung und Rechtspflege Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1973 1410 2006/07冬
ベルリン経済法学大学 Hochschule für Wirtschaft und Recht Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1971 5070 2006/07冬
ヴォルフガング・カスケリーネ映画大学ベルリン Film-Akademie „Wolfgang Kaskeline“ Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 1958
ベルリン自由大学 Freie Universität Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 あり 1948 31637 2006/07冬
H:G保健スポーツ大学 H:G Hochschule für Gesundheit und Sport (Berlin) BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2007
ハーティー・スクール・オブ・ガバナンス Hertie School of Governance(Berlin) BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2003 28 2006/07冬
ハンス・アイスラー音楽大学ベルリン Hochschule für Musik „Hanns Eisler“ Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1950 539 2006/07冬
エルンスト・ブッシュ演劇大学ベルリン Hochschule für Schauspielkunst „Ernst Busch“ Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1951 191 2006/07冬
フンボルト大学ベルリン Humboldt-Universität zu Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 あり 1810 28643 2008/09冬
ベルリンIB大学 IB-Hochschule Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2007
ベルリン音楽療法研究所 Institut für Musiktherapie Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 1962 50 2006/07冬
インターナショナル・ビジネス・スクール International Business School(Berlin) BE ベルリンリップシュタットニュルンベルク ベルリン 私立 なし 1984
ベルリン・カトリック社会大学 Katholische Hochschule für Sozialwesen Berlin BE ベルリン ベルリン 教会 なし 1991 896 2006/07冬
ベルリン=ヴァイセンゼー芸術大学 Kunsthochschule Berlin-Weißensee BE ベルリン ベルリン 公立 なし 1946 599 2006/07冬
ベルリン・メディアデザイン大学 Mediadesign Hochschule Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2004 603 2006/07冬
SRH大学ベルリン SRH Hochschule Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2002 169 2008/09冬
シュタインバイス大学ベルリン Steinbeis-Hochschule Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 あり 1998 2000 2007/08冬
シュテンデン大学ベルリン Stenden University Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2008 2008/09冬
ベルリン工科大学 Technische Universität Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 あり 1770 27966 2007/08冬
トゥーロ・カレッジ・ベルリン Touro College Berlin BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2003
ベルリン芸術大学 Universität der Künste Berlin BE ベルリン ベルリン 公立 あり 1696 3570 2006/07冬
BBW大学 bbw Hochschule (Berlin) BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2007
デザイン・アカデミー・ベルリン、コミュニケーション・デザイン大学 design akademie berlin, Hochschule für Kommunikation und Design BE ベルリン ベルリン 私立 なし 2007

 

3。長期ドイツ親子留学から、ドイツの大学院にまで進み、教育費を無料にする方法

 

せっかく、ドイツの大学に子供が進んでいくようになりましたら、ドイツの大学だけでなく、大学院まで進んでいけるように、子供へサポートしていきたいものです。自力でやるのがもちろん当然ですが、サポートも実際には必要なのかな・・とも考えています。

ドイツは、なんといっても、超学歴社会になります。もちろん、職人制度も大事にしていますが、年々、学歴も重視するようになってきています。(残念ながら、英語圏の影響かもしれません。)

実際に、25歳まで学生であるならば、子供手当も支給されているようです。25歳まで勉強していいということで、これも良い制度だと思っています。

大学院まで勉強する必要があるのか・・と考えてみると、人それぞれですが、私は、大学までですので、そして、主人は大学院まで経験しているのをみていると、もし、いろいろな面で余力があるのなら、大学院まで進んだ方が、自分の満足度は高いのかなと思います。

学部や学科にもよると思います。理系などは、大学院の修士まで必要なところもありますね。

ドイツ人をみていると、わりと高学歴な方は、修士まで進んでいるように思われます。教育費が無料であるならば、そして、自分に今しかできないこと、若いうちに勉強をしておいた方がいいことを考えると、大学院まで普通は進んでしまうのが自然なのかなと思います。

私も、大学卒業の時代に大学院が無料であったのなら、大学院に当然のように進んでいたかな・・。日本などは、家庭教師などのアルバイトをしながら、大学院などに通学できますので、進みますよね。

ということで、大学院も教育費が無料であることは、素晴らしい環境だと思います。このような素晴らしい環境を逃す手はないと思いますし、私が今、ドイツで13歳くらいだったのなら、医学部でも、最先端の量子力学でもなんでも、ガンガンに進みますけどね・・と思います。我が家の息子は、そんなにガンガンしていないので、のんびりしていますが・・。

私、半世紀以上の年齢からみて・・いわせてもらうと、(息子にもいうつもりで・・)

若いのに、ドイツの大学、大学院という学費が無料というチャンスが目の前にあるのに、ガンガン勉強をしないなんて、本当にもったいないぞ・・・と声を大きくして言いたいと思います!!

医学部の脳神経関連とか・・量子力学とか・・最先端でおもしろいのに・・ああ、もったいない・・と思います。

下記のリンクは、ドイツの大学のランキングになります。アメリカが作成しているので、偏見があると思いますが、興味深い結果となっています。是非、日本の大学、アメリカの大学も見て、比べて見てくださいね。

国別大学ランキング

以下の9学部により構成される。

さらに、以下の独立研究機関が付属している。

出典: ウィキペディア フンボルト大学

 

  • FB Politik- und Sozialwissenschaften 政治学、社会学

  • FB Geschichts- und Kulturwissenschaften 歴史学、文化学
  • FB Philosophie und Geisteswissenschaften 哲学、人文学
  • FB Rechtswissenschaft 法律学
  • FB Wirtschaftswissenschaft 経済学
  • FB Biologie, Chemie, Pharmazie 生物学、化学、薬学
  • FB Erziehungswissenschaft und Psychologie 教育学、心理学
  • FB Geowissenschaften 地球科学
  • FB Medizinische Fakultät Charité 医学
  • FB Mathematik und Informatik 数学、情報科学
  • FB Physik 物理学
  • FB Veterinärmedizin 獣医学

出典: ウィキペディア ベルリン自由大学

 

費用の安い親子留学は、2019年のドイツに決定!費用も期間もドイツならご主人も納得する。

2016.12.16

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。