ドイツ親子留学で子供の好きなサッカーをさせたい! お客様の声より 第7弾

 

秋頃に、ドイツ親子留学で進んでいる方に子供の教育を中心にしたアンケートを取らせていただきました。

今回は第7弾です。

ドイツでサッカーママさまは、ベルリンではなく、ドイツの西側に住んでいらっしゃいます。

子供を小さいころから国際色豊かな環境に身を置くことを大切にされていて、自分が好きなことや興味のあることを見つけることが大切だと語られているところに注目です!

ドイツでサッカーママのTさまより、掲載の許可をいただきました。

 

1。ドイツ親子留学を決断された理由は、ズバリ?

 

子供の好きなこと(サッカー)をできるだけいい環境でさせてあげたいと思ったことと、新しい言語を学べるチャンスを作ってあげたいと思ったからです。

 

2。子供の教育についてどのように考えていますでしょうか?

 

小さいころから国際色豊かな環境に身を置くことで、視野を広げてもらいたいと思っています。もちろん学業も大事ですが、自分がすきなことや興味のあることを見つけることの方が大切だと思います。

 

3。おかあさんが海外で自立して、働くことについて、どのように考えていますでしょうか?

 

女性が自立して働くことは必要だと思いますし、自分もそうするべきだと以前からずっと思っています。また、そうである女性に共感します。

 

4。ドイツのベルリン生活はいかがでしょうか?

 

私はベルリンではなく、ドイツの西側に住んでいますが、大きくもなく小さくもない街なので住みやすいです。ドイツ語ができなくて不便なことも多いですが、ドイツではオーガニックの食糧が気軽に手に入るのが嬉しいです。

 

5。もしよろしければ、お仕事やブログ、今後の展望などをご紹介ください。

 

私のように、子供を海外でサッカー経験をさせてあげたい、語学を学ばせてあげたい、視野を広げさせてあげたいと思っている方たちのお手伝いをしたいと思っています。

特にドイツの西側にはたくさんのサッカーチームがありますし、オランダやベルギーにも近く、観光するところもいろいろありますので、初めての海外でも楽しめるのではないかと思います。

Tさまのブログ 子供に海外サッカー留学を体験させたい母親のための情報サイト、『ドイツでサッカーママ』

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。