ドイツのMSA試験は、びっくり、お菓子を食べながらテストを受けてよし!

うっそ・・・、ただいま、息子から聞いて、びっくりしまして、おもしろいので、

早速ブログに書くことにしました!

ドイツの試験は、お菓子を食べながら受けて良い!

息子は、10年生で、ただいま、MSA という試験の時期であります。

MSA とは、中等教育卒業試験という名前になります。

ドイツ語、数学、英語、英語の口頭試験の受験科目があります。

そして、今聞いて、びっくりしたのですが、試験時間が長いため、

お腹がすいたり、疲れたりするので、お菓子でもジュースでも食べて,飲んで良いらしいのです!

え・・・・びっくり・・・でもいいですよね・・・私だったら、チョコレートを食べながら・・

試験を受けたいです・・!

息子などは、わざと、チップスを食べるらしいのです。

いかに、おもしろい音を出すか・・・ですって・・。

もう、試験の点数なんかどうでもよくて、いかに、試験時間の120分を楽しむか・・

が重要なようです。

こんなことからも、何か発想転換のきっかけができるというか・・

日本がいかに試験に対してまじめすぎて、ただの試験くらいで、

人生の大切なことを見失っていることがわかるような気がしませんか??

 

試験や学校の勉強などは、本当はささいなこと・・

試験や学校の勉強などは、ある程度でいいですよ・・

そんな感じがドイツの学校からは、感じられます。

私も実際にそう思うので、息子には、ただ、通過せよ・・と言っています。

もっと大切なことは、試験や学校より、

自分を知ること・・・

そして、頭でっかちな理性より、もっと大切な命につながること・・

目に見えないもっと大切なこと・・

こう考えていくと、感じていくと、

日本の受験勉強がいかに、無駄が時間であるか・・・

わかるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。