世界ランキング9位のスイスチューリッヒ工科大学

世界ランキング9位のスイス連邦工科大学 チューリッヒ校

ドイツ教育移住、ドイツ親子移住で狙っていける、一番ランキングの高い大学は、スイス連邦工科大学、チューリッヒ校 で、平均で世界ランキング9位になっています。年度によって、9位~14位ぐらいに、変動しています。

こちらは、通称、チューリッヒ工科大学と呼ばれています。レントゲンを発明したレントゲン、相対性理論のアインシュタインが研究した大学として有名です。

ドイツの大学は、一応、ランキングのようなものがありますが、ドイツ国内では、それほど関係ない場合が多いです。

しかし、やはり、世界ランキングの上位の学校を目指したい場合は、アメリカの大学、イギリスの大学が世界ランキング10位前後にたくさんいる中で、欧州の一番として、チューリッヒ工科大学が出てきます。

大学入学要件を見てみると、ドイツ語が必要になっていますので、ドイツ教育移住、ドイツ親子留学をされている方には、ぴったりです。

また、国際バカロレア(IB)で入学することも可能です。

こちらに記載されています。ご覧ください。こちら。

学費は年間10万円、しかし、生活費が高い

チューリッヒ工科大学の年間学費は、10万ちょっとくらいになります。しかし、スイスは生活費が高いので、家賃、食費はかなりかかります。

また、不確定ですが、聞いたところによると、スイスの大学は、博士課程では、お給料も支給される(?)ということです。(調べてくださいね)

日本から入学するには、英語とドイツ語が必要

日本の高校卒業から、チューリッヒ工科大学に入学するためには、英語とドイツ語が大学入学レベルである証明が必要になります。

例えば、日本の大田区大森にあるドイツ学園では、ドイツ高校卒業資格(ドイツの大学入学資格)である、アビトウアを取得できますので、

東京のドイツ学園から、スイスの大学を目指すことは可能です。

また、日本で国際バカロレア(IB)を取得して、英語とドイツ語の言語を選択すれば、入学要件は満たします。

国際バカロレア(IB)の点数では、チューリッヒ工科大学では、42点満点中で38以上必要になります。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。