『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ』の本をご覧くださいね!

親子留学

親子留学でMac PCは必需品。3年から5年でPCの買い替え時期がやってくる!

 

私は現在、Mac Book Air  を使っています。2016年から17年ごろからなので、

(親子留学のはじまり、オーストラリア時代は、デルを使用していました・・)

そろそろ買い替えどきかな・・と思っていると、

いきなり、文字がつつつつつつつつ・・・と自然に連続打ちになってしまいました。

本も執筆しましたし、ブログも書いているので、

キーボードを酷使しているので、やられているのかもしれません。

新しいPCをすぐに買うべきだと思い、すぐに行動に移しました。

現在は、8GB でプログラミングをするには、容量が狭いので、

16GBの容量のものをサイトで探して、さあ、お店へGO!

 

親子留学でのMac PCの選び方

 

ドイツでは、ウィンドウズだと、日本語のOSに変更しなければいけませんが、

Mac PCであれば、日本語にできますので、MacPCのドイツでの購入は便利です。

Mac に関しては、ドイツは割高で、日本の方が値段が安いです。

しかし、子供が学校で使う、ドイツ語のウムラルトのためには、

ドイツで買った方がいいかもしれません。修理などもドイツのPCの方が便利。

 

いままでは、MacBook Air でしたが、プログラミングのためにも、

MacBook Pro の購入にしました。

ベルリンでは、アップルの本店などは混雑しているので、

Cyberport  という、修理の丁寧なところが効率がいいです。

ほとんどが8GB で自分で16GBにしなければいけない場合が多いのですが、

運良く、16GB で、2019年のモデルでセールになっているものがありました。

写真にとって、お店へ午前10時に直行! 違うお店にあるとのことで、

BIKINI Berlin  まで取りに行き、11時前には、完了。

 

おすすめは、16GBのものです!

 

PC の購入も比較をして・・など、迷ってしまうことが多いですが、

迷わず、サイトで探して、これだ!と決めたら、即行動!

 

PCは、3年、4年経過したら、次のものをセールなどで

狙っておくといいですね。壊れてからだと、焦りますので、

移行期間を持つと安心です。

 

ちなみに・・・連続文字打ちが自然に直りましたので、すぐに壊れず

移行期間を持つことができました。

 

Mac Book Air   とMac Book Pro  の選び方

 

Mac Book Air ブログやメールを書く場合 持ち運びが多い場合
Mac Book Pro プログラミングや動画編集もある場合(32GB以上もある)

 

親子留学でも、最初は、お手頃なMac Air から入り、次にMac Pro に移行するのがいいのかな・・

 

 

親子留学とPC

 

親子留学で一番大切なものとは?・・と聞かれると、PCになります。

我が家は、スマホは、最低限で良いと思っているので、ファーウェイの欧州モデルです。

海外生活では、本なども購入せずに、PCの中で、キンドルで・・となってしまいがちです。

 

親子留学で子供は10歳から自分のPCをもつ!

 

学校でパワーポイントを使ってのプレゼンテーションなどもありますので、

10歳になったら、自分のPCを持つことが大事です。

PC を制すること・・海外の学校で非常に大切・・

学校の宿題なども、検索が大事なことも多いです。

息子曰く、プリントをよーく見て、検索すると、

先生がどこから作ったのか・・わかるよ・・と・・

英語でもドイツ語でも検索が大事になります。

すべてが・・ググれ・・の世界です。

 

お手頃な古いMac Book Air は、子供に与える最初のPCとして優れている

 

 

親子留学でお母さんもPCを使いこなしていく・・

 

私自身、PC関連に詳しい方ではありませんでしたが、

(しかし、95年のインターネットのはじまりでは、これだ!

という感覚はあったのですが・・)

親子留学の環境で、一番大事なものは、PC となりました。

これからの時代も、オンラインの時代になりますので、

PCが非常に大事になってきます。

 

私は、子供たちがこれからは、プログラミングが大事・・

というのを聞き、プログラミングの世界がわからなかったので、

この世界を試してみることを細々とずっとしています。

大学などの学科は、他はだいたいわかるのですが、

情報系がどうなっているのか、最新のことが知りたくて・・

お母さんも、今の世界を知るためにも、

新しい世界に飛び込むことも大事ですね!

HTML CSS などのマークアップ言語を修了して、

現在は、Java Script の基礎を終え、応用編となりました。

好きなウェブアプリなども作成できるようになっていきます。

 

親子留学でお母さんも仕事を立ち上げ、

本も出版して、そしてプログラミングも・・

大変ですが、

お母さんも40代、50代、60代・・と

自立して、元気に過ごしていくためにも、

チャレンジしていくといいですね!

親子留学で子供を見守りながら、

チャレンジしていきましょう・・。

 

 

メルマガにご登録いただけますと、最新情報をご案内いたします。登録は無料ですので、お気軽にご登録ください。

親子留学のメルマガ登録はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori Soeda

2020年も後半となり、親子留学10年目・・この頃は、親も子供も自立が大切であると思い、特にお母さんが自立をして、ウェブ起業をして、子供に背中を見せていく、これが親子留学でも大事だと考えています。柔軟に、臨機応変に行動した人、行動は数も必要。自立していくお母さんを応援しています! 子供の教育と同時進行です!

-親子留学

Copyright© 親子留学のおすすめと子供の教育のコツ  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.