ブログを書いて、サービスを知ってもらい、ウェブ起業をしていく方法は、お母さんにおすすめで、ドイツ親子移住にも応用できるのです。

ブログを書いて、どのように起業できるのでしょうか??というご質問も非常に多く寄せられています。

ブログは、どのように効果的で、どのように有効的なツールなのでしょうか?

ブログは、起業のサービスを知ってもらい、書いている内容から考え方や価値観も表明できるので、効果的にアピールできるツールなのです!

ブログを書く・・というのは、そこに、起業のサービスがあるからこそ、そして、サービスを知ってもらうためにブログを書いているのです。

サービスだけが書いてあったら、つまらないですよね。フ~ンと言う感じです。

サービスを提供している人が、どんな考えで、どのような価値観をもって、サービスを提供しているのか? どんな生き方をしているのか?ということを垣間見ることができたとき、共感したり、親近感がわいてきて、

サービスを受けてみたい・・お話ししてみたい・・連絡してみようかな・・と思うわけです。

ブログとは、そういう、共感したり、親近感を作るためのツールなのです。

ブログを読んで、自分とは、違うな・・と思ったら、読みませんよね。。。それもそれでいいわけです。

私などは、子供が10歳前後になったら、孟母三遷するのがいいかも・・ですよ・・と発信していますが、やはり、日本での中学受験が絶対に必要・・と思う方は、私のブログには、近づかないわけです。

ドイツ親子留学や親子移住について書いておりますが、ドイツに興味がない方は、私のブログを読む必要がないわけです。

このように、自分にあっているもの、共感すること、同じような考えや価値観を引き寄せていくのが、ブログの役割りなのです。

だから、毎日、日記風なブログを書いていては、サービスを知ってもらうことはできませんが、

ときどき、日記風なブログがあると、へ・・・こんな生活をしているんだ・・とわかってもらえていいと思うのです。自分と同じだ・・と思うと嬉しいですよね。

お母さんに最適なウェブ起業。子供にも起業する姿を見せて行こう!

これからの時代、ウェブ起業をすることは、非常に良い選択だと思うのです。今、このレールに乗っていくとよいと思うのです。

これから、10年、20年後を見据えて、今、ウェブ起業を立ちあげる最適な時期だと思うのです。

子供の教育を見守っていくと同時に、お母さんもウェブ起業をしていくこと・・子供にも、こういう働き方があるのだということを見せていくためにも良いと思うのです。

もちろん、場所を選びませんので、そのまま、ドイツ親子留学、親子移住につなげることもできます。

日本のお母さんがみんなウェブ起業をしたら、すごいことになりそうですよね。

ドイツでも、私がオンラインで仕事をしているというと、すごく不思議そうな顔をされます。たぶん、ライターなのか・・・くらいにしか思っていないと思います。

ドイツ人でさえ、ブログを書いて、ビジネスにつなげていることが分からない方がたくさんいるからです。

ということで、お母さんたちは、どんどんウェブ起業をしてみませんか?今が、絶好のチャンスですから・・。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。