『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ』の本をご覧くださいね!

親子留学 ドイツ

2年以内のドイツ親子留学と2年以上のドイツ親子移住

2年以内のドイツ親子留学と2年以上のドイツ親子移住

2年以内のドイツ親子留学と2年以上のドイツ親子移住では、準備することが違ってきます。

もし、2年以内のドイツ親子留学でしたら、すぐに準備していくことができます。いまからですと、早くて、5月には、ドイツに行くことができます。

しかし、2年以上のドイツ親子移住をご希望の場合は、ドイツでの収入が必要ですので、そのための準備をしなければいけません。

しかし、夏から起業の準備を始められた方は、6か月でメドがついて、4月には、ドイツに入国しますので、半年くらいあれば、準備ができます。

お母さんが起業などをして、日本から収入を得られることができれば、これが役立ってきます。

日本であっても、世界のどこであっても、ウェブ起業で収入を確保することができるようになるといいですね。

ウェブ起業をするために、20年以上の経験のある信頼できるウェブ専門家をご紹介しております。

ブログを書いて、仕事を立ち上げるのは、お母さんにとって素晴らしいことです。

私がウェブ起業できるのでしょうか?

スポットアドバイスなどをしていて、このような質問をよく受けます。

また、私は何も特技がないのですが・・と言われる方もたくさんおられます。

反対に考えると、ウェブ起業をできない人っていらっしゃるのでしょうか??

専門家について、正しい方向性でやっていけば、誰でもできるようになると思います。

しかし、毎日の努力は必要で、ブログを毎日書き続けなければいけないことです。そして、必要なことをやって、進んでいかなければいけないことです。

また、ほとんどの方が、自分は能力がないと勝手に思っている方も多く、もったいないことだと思います。

能力がない方など、ひとりもいません。誰でも、それなりの能力や特徴、できることがあるものです。チャンスは平等です。能力は関係なく、やるかやらないかだけです。

私もいろいろな方のブログを拝見しておりますが、

自分がいままで苦労したこと、失敗してきたこと、お金で大変な思いをしたことなどを毎日詳しく書きながら、自分のビジネスにしている方の記事を読んでいると、本当に脱帽なのです。

もう、本当にやる気次第、もう、執念なんだと、この方のブログを読んでいて思うのです。

私も毎日、せっせと書いているつもりですが、まだまだまだまだまだまだ、甘いんだな・・と思っています。

メルマガにご登録いただけますと、最新情報をご案内いたします。登録は無料ですので、お気軽にご登録ください。

親子留学のメルマガ登録はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori Soeda

2020年は、親子留学も10年目となり、4月には本も出版したことから、新たな境地で子供の教育について考えていて、新しい時代へと変わっていくことをひしひしと感じています。子供の個性や独自性を最大限に伸ばしていくにはどうすればいいのか・・ここが大事であると思っています。

-親子留学, ドイツ

Copyright© 親子留学のおすすめと子供の教育のコツ  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.