オランダ・ハーグ移住からドイツ・ベルリン移住に変更をご希望のお客さまとお会いしました。オランダ語とオランダマーケットを懸念されています。

オランダ・ハーグ移住からドイツ・ベルリン移住に変更をご希望されるお客さま

本日は、オランダ・ハーグ移住から、ドイツ・ベルリン移住に変更をご希望されるお客さまとお会いしました。

娘さまが、12歳と15歳でいらっしゃいます。

久々に日本の女の子とお会いしましたが、やはり、女の子はしっかりされていますね。直感で、ドイツ移住しても、大丈夫・・と思いました。

オランダでは、インターナショナルスクールに通学されています。最初に、ニュージーランドに行き、オランダに移住されて、ドイツ・ベルリンに変更されたいようです。

オランダ移住といえば、コルトマン弁護士ということで、有名ですね。私も名前を今でも記憶しています。

なぜ、オランダ・ハーグからドイツ・ベルリンに移住されたいのか・・が気になりますね。お聞きしてみました。

オランダ・ハーグにこれから長期間滞在していくことの心配としては、

  • オランダ語は、オランダしか使えず、また、オランダ語になじめない。
  • オランダのマーケットが小さく、将来的に心配
  • オランダ人は笑わない。狭い社会のような気がする
  • ベルリンと比べると、多様な人種がいない。疎外感がある。
  • 将来的にオランダの大学は、英語になるとか??

まとめると、以上のようなオランダに対する心配をされていました。

オランダ・ハーグの物価を聞いてみたところ、ベルリンより、オランダ・ハーグの方が、物価は高いようです。

家賃も月12万くらい(光熱費なしで) コーヒーなどもベルリンの方が安いようです。

オランダでも、子供手当が支給されるようですが、ひとり、月9000円くらいで、ドイツより少ないですね。ドイツは、ひとり、月23,000円くらいですので。

また、オランダの子供手当は、18歳までです。ドイツの子供手当は、学生ならば、25歳まで支給されます。

  ドイツ移住 オランダ移住
子供手当 1人 月192ユーロ(23,000円) 1人 月9000円
子供手当はいつまで? 25歳まで(学生なら) 18歳
大学の学費 無料 有料
家の家賃(70平米) 10万くらい 12万くらい

 

子供にとって、ドイツ移住とオランダ移住とどちらが将来的に良いのか?将来、どちらの大学に進みたいか?どちらの国に長期的に住みたいのか?で決定すること

ドイツ移住とオランダ移住を迷われている方も多いと思います。

お隣の国ですので、似ているような、似ていないような・・・

私は、ミッフィーちゃんで有名なユトレヒトなどは、素敵な街で、好きですね。

ドイツの大学の学費や子供手当から考えてみると、ドイツ移住の方がお得なような気がします。

あとは、どちらの大学に進みたいか、どちらの国に長期的に滞在したいか・・、あとは、自分で街を体感して、どちらが好きか?になりますね。

私も、最初は、オランダ移住を考えましたので、下記のように、当時のメモ書きが残っています。

オランダの Vaals に住んで、こちらは、ドイツアーヘンと3キロ。

アーヘン工科大学ホームページでは、オランダに住んでも、アーヘン工科大学に行ける・・・

アーヘン工科大学は、ドイツ8大学の1つ。世界ランキング100位。ケルンまで、30分。

アーヘンには、温泉がある!

しかし、アーヘンは、ベルギーのチアンジュ原発に近いのが問題。

また、オランダの大学の学費のメモ書きが残っていましたので、書いておきますね。2014年ごろに書いていますので、新情報は確認されてくださいね。

( 以下は、インターナショナルの学生のための学費です。)

アムステルダム大学(世界ランキング58位) 学費 150万円

ライデン大学(世界ランキング67位) 学費 150万円

デルフト工科大学(世界ランキング69位)学費 120万円

エラスムス大学(世界ランキング73位)学費 110万円

ユトレヒト大学(世界ランキング74位)学費 90万円

ワーニンゲン大学(世界ランキング77位)学費 190万円

フローニンゲン大学(世界ランキング98位)学費 100万円

マーストリヒト大学(世界ランキング99位)学費 120万円

ドイツ語ができると、スイスの大学やオーストリアの大学でも使える!

オランダ語だと、オランダ国内でしか、使用できませんが、ドイツ語を習得しておくと、スイスやオーストリアでも使用できます。

ドイツやオーストリアの大学は、無料になります。スイスの大学は有料ですが、オランダに比べると、ほんの少しだけです。

スイス連邦工科大学(世界ランキング14位)学費13万円

スイスバーゼル大学(世界ランキング74位)学費16万円

最後にベルリンの大学は、もちろん無料ですが、世界ランキングはどうでしょうか?(少し古い情報になりますが・・)

フンボルト大学(世界ランキング58位)学費0円

ベルリン自由大学(世界ランキング66位)学費0円

ベルリン工科大学(世界ランキング150位)学費0円

これらの世界ランキングも学部と学科によって違いますので、だいたいの目安ですね。年代によっても、かなり違ってきますので。

ドイツ国内の大学ランキングはだいたいどうなっているのか、メモしておきますね。これもだいたいの目安ですので。

  1. ハイデルベルグ大学
  2. ミュンヘン工科大学
  3. ミュンヘン大学
  4. フンボルト大学
  5. フライブルグ大学
  6. ベルリン自由大学
  7. アーヘン工科大学
  8. カールスルーエ大学
  9. ゲッティンゲン大学
  10. チュービンゲン大学
  11. ボン大学
  12. フランクフルト大学
  13. ハンブルグ大学
  14. ベルリン工科大学
  15. シュトウットガルト大学
  16. ウルム大学
  17. ニュルンベルグ大学
  18. ダルムシュタット大学
  19. マンハイム大学
  20. ケルン大学

これぐらいまでで、世界ランキング200位くらいまでになります。

ドイツ移住とオランダ移住を比較してみる

2016.07.23

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。