ドイツ親子移住の不安をどう解消するか?

健康保険などは、どうなっているの?

Q:健康保険的なものはありますか?日本から入っていく任意の海外旅行保険で健康保険等はカバーするのでしょうか?
風邪をひいたとき、ムシ歯になったとき、事故にあって入院する時など、どうするのでしょうか。

A.健康保険について

  ドイツ入国時から、日本から出国して3カ月は
  クレジットカードに海外保険が付随していますので
  そちらを使います。
 
  入国して1か月以内でドイツの保険に加入します。
  こちらは、普通の診療は、大丈夫ですが、
  歯については、入っていない場合が多いです。
  歯科治療が入っている保険は、高くなりますが、あります。
  海外生活は、むし歯にならないようにします。
  

英語は、上達するのでしょうか?

Q:ドイツでは3年生から英語の授業があると前回お聞きしたのですが
英語も上達するのでしょうか?きっとドイツ語でいっぱいいっぱいになって、英語どころじゃないと思うのですが、やはりどうしても英語、という気持ちも抜けないのです。
こうなるとやはり英語圏に素直に留学を1年でもしてからドイツに向かった方がいいのでしょうか?

A:子供さんは、英語とドイツ語と両方できるようになります。日本の英語より、   数倍効果があります。ドイツでも英語のキャンプなどに参加したり、みなさんしています。

希少価値をどう考えるか?なのです

 あとは、考え方次第ですね。

 みなさん、ほとんどが英語圏ですしね。。そこをどう考えるか?ですね。。

 希少価値をどう考えるか?というところです。

 みんなが、英語、英語。。で、満員電車です。

 すいている、ドイツ語にあるのに。。満員電車に乗るか?

 すいている電車に乗るか? ポイントはそんなところですね。

ドイツ語の需要はありますか?

Q:夫もいきなりドイツ語で大丈夫なのか?(子供が)、ドイツ語に需要があるのか?などと夫なりに不安があるようです。

  ドイツ語の需要ですが、これから増える傾向にあります。

  イギリスがEU離脱で、欧州の中心はドイツになります。

  ドイツの第4次産業  革命、インダストリ4,0も

  2020年を目指しています。
 
  子供がまず最初にドイツ語でいいのか?という点については、
 
  考え方次第ですが、ドイツ語が先であろうと、
  英語が先であろうと関係ないと思います。
 
  子供が将来、どの国で働くのか?そこが大切です。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。