小学校からのドイツ親子留学がおすすめ。12歳以上は、英語圏での親子留学からドイツ親子留学へが望ましい理由

以前、小学校からのドイツ親子留学がおすすめであるという記事を書きました。

小学校留学がおすすめ。ドイツ親子留学を6歳、8歳、10歳、12歳を比較してみました

12歳以上ですと、英語でコミュニケーションできないと、ウェルカムクラスなども難しい・・という、クライアントさんの意見なども聞きました。

トルコ人とかアフガニスタン人の英語は別にたいしたことないのですが、日本だけで過ごして来た場合は、ちょっとした英語でもコミュニケーションをとるのが難しいのかもしれません・・・。

日本でいかに英語を使うチャンスがないのか・・・ということがわかります。シリア、アフガニスタンなどの難民より英語のレベルが下??? 日本での教育の問題が・・。

アラブの方たちの英語は、息子によると、ハビビ・・・とか言って、あれ、英語じゃないんだけどな・・。

12歳以上は、英語圏留学をしてから、ドイツ親子留学へ進むと良い!

クライアントさんで、少しだけ英語圏に短期留学をしてから、ドイツ親子留学をされている方もいらっしゃいますので、

少しでも英語圏で英語を使うことを慣れておいてから、ドイツ入りされるのも良いのかと思います。

12歳以上だと、日本語の勉強などは、もうすでに完璧な状態ですが、英語にまだ慣れていないとなると、最初は少し戸惑うかもしれません。

しかし、3か月くらいすれば、慣れてくると思うのですが、日本のような価値観で過ごしてしまうと、色々と大変に感じてしまうかもしれません。

英語圏での留学は、学費も住居費も高くなりますので、フィリピンとかマレーシアなどで、わりと安めに英語をなれておくのも得策です。

まずは、なんでもいいですので、日本を出国して、英語に慣れて、ドイツ親子留学に来ていただければ、12歳以上の子供さんでもうまくやっていけると思います。

おすすめは、最低1年でもいいので、英語圏で親子留学をしてから、ドイツ親子留学に進んでいただけるとスムーズになります。

10歳より前からドイツ入りしてドイツ親子留学をすすめるのがおすすめです!

以前は、10歳からのドイツ親子留学をおすすめしてきました。我が家も10歳からになりますが、ドイツの現状をみていると、もっと早い時期がいいのかな・・・と思っています。

英語圏留学からドイツ親子留学へ進むのならば、12歳くらいでもいいと思うのですが、英語圏留学をしないで、

直接ドイツ親子留学に進む場合は、中学の時期までにドイツ語がマスターしていることが望ましいですので、そこまで、3年として・・・

10歳より前にドイツの小学校に通学しているのが良いかと思います。

このようなことも、子供さんの性格や適性などもあるでしょうし、一概には言えませんが、

年齢も大事なのですが、どちらかというと、何歳になってもどこでもやっていける、大丈夫だという臨機応変に対応できることが、子供時代から大切になってくると思うのです。

日本人はよくこだわる! 臨機応変に進むことが大切!

日本人の方は、これだ・・・といわれたら、固執をして、これでなければいけない・・・とこだわる方が多いような気がしています。

日本人の方は、繊細で、こだわるからこそ、良いものを作り上げてきた民族なので、それはそれでいいのですが・・

しかし、もっと臨機応変に対応して、あ・・でなければいけない・・という世界から飛び出した方がいいと思うのです。

ベルリンのビザ取得に際しても、人によってそれぞれです。何が理由なのかわからない点も多いですし、日本のように、みんな同じではありません・・・。

こう聞いたから・・とそれを固執したりしてもいけないですし、時期によってもどんどんと変化していますので、その都度、対応していかなければいけないのです。

ドイツ生活をしてみると、だんだんとニュアンスもわかってくると思うのですが、最初は、日本的な考え方で進んでしまうのは・・・仕方がないと思いますが・・・。

ドイツ親子留学で、その先が不安で心配で・・と思っている方へ

ドイツ親子留学に進まれている方、これからドイツ親子留学を考えていらっしゃる方など、

ドイツ親子留学に進んで大丈夫なのだろうか・・・心配や不安で仕方がない・・・

そんな方も非常に多いかと思います。しかし、みなさん状況などはほとんど同じです。

その中で、進んでいける方、そうでない方いらっしゃいますが、・・・どこが、何が違うのでしょうか・・。

ドイツ親子留学に進んでいける、別に不安などはなく、そのまま進めば良い・・とシンプルに進んでいる方は、そのまま、進んでいくことができます。

しかし、不安だし、心配性だし・・といろいろと心が揺れてしまう方、1つのことを集中して取り組むことができない方、気が色々と散ってしまい、ブログなども毎日更新できない方などは、

もちろん、不安、心配したように、そのままにになり、不安や心配の種がすくすくと成長して、自分で想った通りの場面を作っていくようになるのです。人生とはおもしろいものです。

病気にならないように・・・とせっせと検査などを頑張る方は、病気がやってくるものなのです!

私は、そんなことも眼中にありませんし、心配、不安などもいつも眼中にありません・・・。

ただただ、自分の道を素直にシンプルに必要なことだけで十分だ・・・という想いで進んでいきます。

欲もなく、いつも普通でいいと思っているので、なにげなく、いつもだいたいのゴールあたりに到達しているのです。

目標とか頑張って設定をしていたら、ゴールあたりには辿りついていないと思うのです・・・。

そんな秘訣、奥儀なども大事なのかな・・・と思っております。

毎日、ヤマ・二ヤマの実践をしていれば良いのかな・・・と思っております。ガヤトリーマントラでの修行もいいですよ・・。私も毎日修行中ですが・・・。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。