年末から親子留学を考えはじめてみよう!大胆さが、2017年度の飛躍につながります!

年末から、新しいことはじめて、2017年度の飛躍につなげよう!

ゲーテの言葉からです。

自分はできる、あるいは、できるようになりたいと思ったら、

とにかく始めること。大胆さが才能を生み、魔法を生む。

これは、何にでも、当てはまると思いますが、親子留学に関しても、自分のことを思い出してみると、そのような気がします。

あえて、大胆に飛び込んでみると、そっと何かが差し伸べられる、次へ次へとつながる感覚がありました。

とにかく、始めること・・これは、本当です。迷っている時間がもったいないです。始めなければ、何も進まないのですから・・

とにかく、始めるという決断力が必要ですね。決断力がある、早い方ほど、どんどん変化して、飛躍しく傾向がありますね。

実際、親子留学のコーチングからもその傾向がみられます。

新年度を、待たずに、12月末からはじめるのが、コツである!

やる方は、新年度を待たずに、今、この瞬間からやりはじめる傾向があります。

新年度からやりま~す!なんて、悠長なことを言っている方は、やらないものです。4日からやります・・などと、延長するものです。

実際に、ドイツ親子留学のスポットアドバイスから、その日のうちに、ドイツ親子留学を決定された方がいらっしゃいます。

お母さまの決断力が早い!今までで、一番早かったです。即決めです。

こちらの親子さまは、4月には、ドイツベルリン入りをされます。

今、この瞬間から、2017年度のドイツ親子留学を予定してみよう!

2017年の4~5月には、3組のドイツ親子留学の方が、ベルリンに来られます。

年齢は、6歳から、上は、13歳までのお子様がいらっしゃいます。6歳、8歳、9歳、10歳、11歳、13歳ですね。

みなさま、ちょうどよい留学適齢期に来られますので、今後も楽しみですね。

現在、ドイツ親子留学を迷っている方も、同じような年齢の方がいますので、ぜひ、勇気をもって、進んで頂けたらと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。