オーストラリア親子留学の出発点

こちらが、親子留学の出発点の時期、息子が10歳の頃の写真です。このころは、英語はほぼ、ゼロ状態でした。アメリカのシアトルで2か月過ごした後ですので、MLBの帽子をかぶっています。 10歳とは、親子留学の最適時期なのです。このとき英語がゼロ状態でも、ここから、3年間のオーストラリア親子留学で、英語を身に着けて、現在はドイツ語をマスターしようと、毎日頑張っています。 10代とは、素晴らしい時期で、英語でもどんな言語でも親が思うより容易にマスターしていきます。親は子供の背中をそっと押してあげるだけで良いのです。 子供の教育を真剣に考える、お母さん、親御さん、 ぜひ、子供の可能性を信じて、チャンスを与えてください。どんなお子さんでもチャンスさえ与えれば、大きく花が咲くようになります。

「教育移住」を子供に贈るということ。「オーストラリア親子留学」からドイツ・ベルリンへ教育移住した6つの理由。

2017.03.19

親子留学と教育移住の違いを4つのポイントで考える

2016.02.06

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。
オーストラリアに3年間の親子留学ののちに
ドイツベルリンに教育移住。
ドイツや英語圏への親子留学のサポート
をしております。また、お母さんの在り方としての
母親学についても発信中。