ドイツ親子留学のため、ベルリンに到着されたお客さま。子供たちも大喜びという報告を受けました。

ドイツ親子留学で、ベルリンに到着!子供たちも大喜び!

昨日、日本から、フィンランドのヘルシンキ経由で、お客さまが到着されました。

メールでお喜びの声をいただきました。

家もきれいで全く問題なく、テレビも見れています。
昨日は近くのピザ屋で夜ご飯を食べて帰ってすぐ寝てしまいました。
今日は早速近所をちょっとうろうろしてパン屋とスーパー、公園によってきました。
近くの公園にはサッカーコートと卓球台があり、子供たち大喜びです。
パンも乳製品も果物もおいしくて、子供たちはすでに気に入ってます。
 
ドイツは、3月29日からテレビが地デジ対応になりましたので、もしかして、大家さんが、対応してくれていないかも・・という懸念もありましたが、
 
それもなく、ベルリンの家に入居して、第1日を無事に過ごされたようです。
 
ベルリンは、公園に卓球台があるんですよ・・
 
もちろん、サッカーコートは普通にありますよ・・
 
ベルリンも春になってきましたので、ちょうどよい季節ですね。
 
ベルリンには、イタリアの移民がはじめた、本格的ではないけれど、簡単なピザ屋さんがたくさんあります。
 
イタリア系のピザとトルコピザもあるんですよ。
比べてみてくださいね。
 
 
ベルリンといえば、B級グルメとして、ドネルケバブ、カレーブルスト、そしてアイスクリームも美味しいですよ。
 
どこでも美味しいのですが、自分の好みを探してくださいね。
 
私は、ティラミスのアイスクリームが大好きです!
 
(いつも、写真を撮るのを忘れてしまうのですが・・・)
 
もう、いろいろな方が、ベルリンのドネルケバブやカレーブルストについて、ブログを書いていますので検索してみてくださいね。
 
ベルリン ケバブ おいしいところ  と検索すればいいですね。
 
 
ベルリン カレーブルスト コノプケ  と検索してください。

東ベルリン時代から有名なコノプケのカレーブルスト

 
ベルリンでは、東ベルリン時代から、コノプケが有名です。

東ベルリン時代からカレーブルストで有名なコノプケ

 
あとは、日本のラーメン屋さんもありますよ。
 
ベルリン ココロラーメン と検索してください。
 
豚骨系のようですね。
 
我が家は、ベトナムのフォー系ですので、まだ、日本のラーメンは食べていません。
 
 

親子留学の最初は、ワクワク楽しいですね!自分なりの楽しさをベルリンでたくさん見つけてください!

ベルリンは、少しだけ、地下鉄などのスリに気を付ければ、ヘンなところに行かない限り、また、夜に危ないところに行かない限り、安全です。

ベルリンは、自由な雰囲気で、あまり細かいことを気にしない人々が多いです。

ほとんどの方が、ジーンズにリュックサックという・・・

ですので、親子移住でこちらに来ましたら、自由にのんびりと楽しんでほしいと思います。

その方なりに、ベルリンの楽しさを見つけてほしいですね。

ベルリンについてブログを書いている方もたくさんいらっしゃいますが、まだまだ開拓できることがあると思います。

長年住んでいる方のブログから、まだ、ベルリンに来たばかりの方の目線でのベルリンの様子も面白いですよね。

長年住んでいらっしゃる方は、それなりに、ドイツを見て、長年感じてきたことを書いているわけですし、そして、まだ、新しくきたばかりではわからないことをたくさん書いていらっしゃいますので、とても参考になります。

ベルリンに来たばかりの方は、日本との違いの目線で書いていくと思うので、また、面白いわけです。

日本人は、インターネットでの発信も世界一多いらしい・・とどこかで見ました。

日本人の細やかさのせいでしょうね・・

以前、ドイツのキャップの開け方が分からず(排水管のつまりを防ぐ洗剤など)、日本語で検索してみたところ、出てきましたからね・・・

日本の方は、誰かの役に立つようにと・・・書いているところがスゴイですよね・・

ブログを書いても意味がないと思っていませんか?

2017.01.16

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。