時間管理をしないで、時間を有効的に使う方法、充実した毎日を過ごす方法。

1日24時間あるのに、1日1440分あるのに、どうしても時間管理ができない、時間がなくて困ってしまう、やるべきことが全然できない・・

なんていう感じで、毎日、困り果てて、悩んでいる方も実は多いかと思います。

やるべきことをサッサとできて、早起きできて、いいな・・なんて思ったことなど、ありませんか??

そんなことは、ないんですよ。みんな同じです。1日24時間です。平等です。

少しだけ、時間の使い方、物の考え方、発想の仕方にコツがあるだけです。

時間管理・・・なんて、いかにも管理社会・・家でもそんなに時間に追いまくられなくては行けないの??

そんなことはないのです。時間管理など必要ありません。無駄な時間を断捨離すればよいだけなのです。

無駄な時間を断捨離する方法

無駄な時間・・・なんていうのも、実はないはずで、どんな無駄な時間でも、意味があり、何かに役立っていると思うのですが、

ここでいう、無駄な時間とは、自分をすり減らしてしまい、ネガティブな感情になってしまう無駄な時間のことです。

ぼ・・・つと過ごすという無駄な時間は、素晴らしい時間だからです。その後は、エネルギーが充満して、やる気になるからです。

自分をすり減らしてしまい、ネガティブな感情に襲われるという無駄な時間とはどういう時間でしょうか・・。

  • 人との付き合い、交流によって、自分がすり減ってしまう時間
  • 余計な心配ごと、悩みごとで堂々巡りになってしまう時間 (探し物の時間も含む)
  • あれこれと欲にまみれて過ごしてしまう時間 (エンターテイメント)

以上のような3つの無駄な時間をすごしていませんでしょうか・・。

これらの無駄な時間を断捨離してみるのは、どうでしょうか・・。

  1. 人との付き合い、交流は、ミニマムにする
  2. 心配しない、悩まない、探し物をしないように生活を整える
  3. エンターテイメントも最小限にする

 

人との付き合いや交流を、最小限にする方法

私も若かりし頃は、たくさんの人脈をもって、いろいろな方と知り合うのが良いのだと思っていた時がありました。

しかし、疲れる・・交流というものは疲れるもの・・という考えが私にはあります。そうでない方もいらっしゃるかと思いますので、そうでない方は、たくさんの方と交流をすると良いかと思いますが。

私の場合は、なるべく少なめの交流がベストです。生活が静かになるからです。

たくさんの方から連絡がきて、いろいろな日に約束するなど・・・はあっていません。

静かな時間が増えるほど、時間が充実してくるという価値観があります。

ですので、交流は、ミニマムが基本です。

もちろん、フェイスブックやツイッターでの交流などもほとんどしません。フォローが何人いようが、フォローされようがどうしようが・・関係ないのです。

必要と思われた方は、連絡してくださいますし、それに対してはきちんとお答えしておりますので、それで良いかなと思っています。

ですので、人との交流に時間があまりとられないので、時間的にも効率的で、仕事に集中することができます。

交流が少なめですので、ときどきある交流などは、新鮮で楽しい感覚があります。

心配しない、悩まない、探し物をしない生活をする方法

基本的に、心配などしませんし、悩みません。心配や悩み事に時間をかけるのがもったいないからです。

心配や悩む時間があれば、前へ進んで行きます。その方が精神的にもよいからです。

心配したり、悩んだりしても、解決しないからです。

心配な気分、悩んだ気分というメランコリーな気分にひたっているだけだからです。

ただ、次、次、と進んで行くだけです。

また、探しものをする時間、あれ?これはどこいった?とものを探す時間は非常にもったいないものです。

ものは、所定の場所に置く、ものを置く場所、定位置を決める、これが鉄則。

家の鍵は、どこにしまうの?というのは、息子にも徹底させています。

定期券はどこにいれるの?というのも、小さい頃から息子にも徹底させています。

これは、生活の基本のき。

絶対に、鍵がない、定期がない・・などをしないこと!が我が家の基本です。

(しかし、我が家の主人は、よく定期券を忘れた・・と戻ってきていたな・・。)

エンターテイメントを最小限にする方法

時間がなくなる原因・・・エンターテイメント!ずばり、これだと思います。

つまり、テレビとか映画とか、ドラマ、音楽、スポーツ観戦などなど。

キリがなくなる原因です。これさえやめれば、静かになり、時間が増えるとも言えます。

しかし、ほとんど癖や習慣になっているので、やめられない、とめられない。

これで、ストレス発散になるし・・という方も多い気がします。

流行っていると言われると、気になりますものね・・。

しかし、流行り物、エンターテイメントを減らしていくと、時間も増えます。

時間の管理をしなくても、時間を有効的に使うにはどうすればよいでしょうか?

時間の管理なしで、時間を有効的に使う、時間が増えた感覚になるには、

大切なことだけをする・・余計なことをしない

ただ、これだけです。

大切なこと?とは、なんでしょうか。

自分が進む道に沿っていることだけをすることです。

多くの方が、あまりにも多くのことをしているのではないか・・と

思うことがあるからです。

結構、余計なことをしているのです。

私も、必要のない、検索をして、時間をとられたり・・・よくあります。

それ、本当に必要な検索なの? いや、そうでもないです・・なんてよくあります。

フェイスブックでも、流れてきた情報を、ダダ・・・と見てしまったり。

余計なことから、アイデアが生まれるというものあるのですが、やはり、必要なことをサッサとこなすには、順番が大切。

必要なことをやって、時間があまったら、いますぐ必要のないことでもやればいいし。

まず、自分にとって、今、必要なことだけやる・・。

今日は、これだけ・・と、ポストイットに書いて、そばに貼っておく。

今日、やるべき、必要なことはなんですか?

今日やることは、明日に残さないように、今日中にやってしまいましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。