『子供と一緒に飛び発とう! 親子留学のすすめ』の本をご覧くださいね!

英語教育

アマゾンより便利な送料無料で洋書が購入できるサイト Book Depository

送料無料の洋書購入サイト Book Depository

英語の学習のために、10歳ごろになったら、英語の洋書を購入する習慣をつけておきたいですね。

そこで、本屋さんに行ってもいいのですが、家で簡単に洋書を選んで、それに送料無料の便利なサイトがありますので、ご紹介いたします。

Book Depository です。

ベルリンには、ドウスマンという、本屋のデパートがありますが、息子が調べたところでは、本屋よりも安く、また、アマゾンのサイトより、こちらのBook Depository の方が安いということでした。

 

ベルリンのお役立ちマップ 日本大使館、クーダム通り、本屋のデパート

目次ベルリンの日本大使館 ヒロシマ通りにありますベルリンの銀座通り、クーダム通りベルリンの本屋のデパート ドウスマン ベルリンの日本大使館 ヒロシマ通りにあります こちらは、在留届、教科書をもらいに行 ...

続きを見る

 

ジャンルも選べますし、英語だけでなく、いろいろな外国語の本が購入できます。

また、文房具やおもちゃも購入できます。

UKから発送です。世界中に送料無料です。

Roald Dahl の本からスタートしてみよう!

小学校高学年になったら、Roald Dahl の本からスタートしてみましょう。

日本語でも、「チョコレート工場の秘密」で有名ですね。

こちらです。

息子は、中学生ですので、ヤングアダルト系からの選択で、John Green の本を選んでいますね。

こちらです。

そんなに小説系は読まないので、あとは、映画関連、理数系の本ですね。

私は、Naomi Klein の本あたりかな・・世界の状況に興味深々ですからね。

こちらです。

その他は、アーユルヴェーダやホメオパシーの本を選んだりしています。

メルマガにご登録いただけますと、最新情報をご案内いたします。登録は無料ですので、お気軽にご登録ください。

親子留学のメルマガ登録はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori Soeda

2020年も後半となり、親子留学10年目・・この頃は、親も子供も自立が大切であると思い、特にお母さんが自立をして、ウェブ起業をして、子供に背中を見せていく、これが親子留学でも大事だと考えています。柔軟に、臨機応変に行動した人、行動は数も必要。自立していくお母さんを応援しています! 子供の教育と同時進行です!

-英語教育

Copyright© 親子留学のおすすめと子供の教育のコツ  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.