ドイツ親子移住希望のお客様の質問に答えますQ&A

 

ドイツ親子移住で、ドイツ語はどれくらいでマスターできますか?

ドイツ親子移住で、お母さんは、ドイツ語集中講座を受ける義務があります。(もし、2年間だけで、更新しないならば、受けなくても大丈夫ですが。)

この講座の期間は、8か月になります。これで、基礎的な、生活でのドイツ語がマスターできます。B1レベルまでに到達します。ドイツ語の手紙、苦情のレター、就職の応募のレターも書けるようになります。

ですので、2年くらいすれば、ドイツの大学入学レベルに到達します。

子供さんも、1年すれば、ドイツの学校の授業についていけるようになります。

ドイツの高校卒業で、日本の大学に入学できるのでしょうか?

ドイツの大学進学のための高校の卒業試験、アビトウアを合格すれば、日本の大学の帰国生、帰国子女試験の資格になります。

また、息子も予定していますが、ドイツのハイスクール(ギムナジウム)と同時に、オンラインの国際バカロレア(IB)の学校に通学して、IBを取得すれば、日本の大学で、IBを受け入れているところはたくさんあります。

ドイツの学校のレベルは、オーストラリアや日本と比較してどうですか?

レベルは、高いです。すべて、記述式、書く試験になります。授業中に発言もしなければ、いけません。

評価は、1~6までになっています。5や6を取ると、落第です。ハイスクール(ギムナジウム)では、4,5,6を取ると、他の学校に行かなければいけません。しかし、日本人、日本で教育を受けた方は、基本的に大丈夫ですので、ご安心ください。普通に学校に通学すれば、クリアできるレベルです。よほど、日本の受験の方が大変ですので。

勉強の内容は、オーストラリアや日本より、1学年上の内容を勉強しています。数学のレベルも高いです。

日本の学校を受験したい場合は、海外でどのような方法を取ればよいでしょうか?

海外で、日本の通信教育などで、帰国子女、帰国生の勉強をするチャンスはたくさんありますので、また、郵送で海外まで、教材を送付可能です。また、海外には、日本語補習校や公文もあり、日本の勉強もできます。

現在では、オンラインで日本の勉強ができるサイトもたくさんありますので、心配はいりません。

ドイツに滞在していて、不安な場合、どうすればいいでしょうか?

6か月の親子移住コンサルティングを受けて頂いた方には、移住後も生活の疑問や質問も受け付けておりますので、いつでもご連絡ください。また、ドイツでサポートして頂ける方もご紹介していますので、心強いですね。

6か月のコンサルティングで、どのような点に気をつけたらよいかも、すべてお教えしてまいりますので、ご安心ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ドイツのベルリンよりライブ情報を発信しています。 オーストラリアに3年間の親子留学ののちに ドイツベルリンに教育移住。 ドイツや英語圏への親子留学のサポート をしております。また、お母さんの在り方としての 母親学についても発信中。